「SSまにあっくす!」の新着情報


スネ夫「悪いなのび太、この車はジーゼルエンジンなんだ」

2018-08-18T18:00:37+09:00

1: 2013/11/17(日) 19:10:09.06 ID:0E/m1XOC0
スネ夫「悪いなのび太、この車はジーゼルエンジンなんだ」

のび太「そんなぁ!ぼくジーゼルエンジンの知識ないよぉ!」

しずか「あらのび太さん、ジーゼルは灯油で走る事を知らないのね」

ジャイアン「!?」

続きを読む




URL:http://esusokuhou.blog.jp/archives/8559697.html


ぼく「ぼくのターン、ドロー!」あっくん「楽勝だぜ」

2018-08-18T12:00:46+09:00

1:2018/01/29(月)21:43:30 GXb
ぼく「モンスターをセット。カードを2枚伏せてターンエンド」
あっくん「ドロー、メカハンター召喚。デーモンの斧を装備」

あっくん「守備モンスターに攻撃!」
ぼく「人食い虫効果でメカハンター破壊ね」

あっくん「…カードを1枚伏せてターんエンド」

ぼく:手札3 伏せ2
あっくん :手札3 伏せ1
続きを読む




URL:http://esusokuhou.blog.jp/archives/10207769.html


客「ライOップ全然効果ねぇじゃねェか!!!」トレーナー「申し訳ありません!」

2018-08-18T09:00:17+09:00

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/04/28(土) 16:26:13.76 ID:JIrkLGr+0

客「ったく、ふざけんなってんだよ!」

トレーナー「…………」

客「こっちは一ヶ月、あんなに頑張ったってのに……」

トレーナー「はい……」

客「ライOップ全然効果ねぇじゃねェか!!!」

トレーナー「申し訳ありません!」


http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1524900373/

続きを読む




URL:http://esusokuhou.blog.jp/archives/9093984.html


国王「全世界から魔法を廃絶することに決定した」

2018-08-18T00:30:43+09:00

1: 2015/07/26(日) 14:49:03.061 ID:9Tgui7QS0.net
大臣1「魔法戦争により全世界の人口はおよそ1割以下となりました」

大臣2「国土は荒れ果ててしまい、民は原理がわからない魔法に対して恐怖しか抱きません」

国王「うむ、我が国が率先して世界から魔法を廃絶する他にあるまい」

続きを読む




URL:http://esusokuhou.blog.jp/archives/10022159.html


同級生(♀)「やー、人生ってつまらないよねぇ。辛いこと、嫌なことばっかりで。」

2018-08-17T18:00:53+09:00

1:2018/05/06(日) 02:42:50.269 ID:nWH5e+o00.net
同級生「誰が頼んだわけでもないのに保護だの擁護だの。そのくせ、私がして欲しいことなんてひとつもしてくれない。」

同級生「結局それって大人がやりやすいように決められたマニュアルに私を詰め込もうって話。いつからかなー、気づいちゃったんだなー。」

同級生「だからさ、私は大人が嫌い。だから、大人が支配するこの世界が大嫌い。大人が振り回してくる、この人生が大嫌い。」

同級生「でも、どういうわけか死にたくはないんだなー。例えばここから飛び降りて、地面に頭を叩きつけられて、頭の中身をぜーんぶ吐き出したとするでしょ。」

同級生「ふふふ。そんなの、私に似合わないじゃん。私はもっと美しい方法で、この人生を終わらせたい。だから、キミをここに呼んだんだよ。」

同級生「キミさえよければ、私のことを頃してほしいんだ。これは、他の誰にも頼めないこと。キミにしか、頼めないこと。」

同級生「ナイフ、ロープ、毒物、必要になりそうなものはいくつか揃えられた。どんな方法でもいいから、私をこの世界から解き放ってよ。」

同級生「……できない?できないって、どういうこと?私のこと、頃せない?えっと、それはなんで?キミは私とそこまで仲良くないから、情なんて分からないと思ったのに。」

同級生「参ったなぁ、また振り出しか。また私は、一日多くこの世界で寿命を消費してしまうのかー。やだなー、やだなぁ。」
続きを読む




URL:http://esusokuhou.blog.jp/archives/9829559.html


ナイフ使い「ナイフなめるのやめられねええええええええええ!!!」ペロペロペロペロペロ

2018-08-17T12:00:02+09:00

1:2018/06/20(水) 03:36:41.120 ID:Ef46B/tj0.net
政治家「ま、待ってくれ! 金ならいくらでもやる!」

ナイフ使い「悪いな、金じゃ俺のナイフは止められねえよ」ペロッ

政治家「ひいっ!」

ザシッ!

政治家「ぐはぁ……!」ドサッ

ナイフ使い「散々汚いマネしてきたんだ……身から出たサビってやつさ」
続きを読む




URL:http://esusokuhou.blog.jp/archives/10207435.html


終電を寝過ごしたら不思議な場所についた

2018-08-17T09:00:42+09:00

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/05/14(木) 19:09:15.55 ID:hlPstcEq0

ぼんやりとした頭で外を見ると静かに電車が止まっていた。

振り返って駅名を見ると『風の分岐点』。


こんな地名あったか、と思ってドアの上にくっついている路線図を見ると、なるほど確かにある。

『猫尾っぽ』『狐尾っぽ』『クリーム木星町』……『風の分岐点』。


渋谷がねぇ。

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1431598145

続きを読む




URL:http://esusokuhou.blog.jp/archives/9831733.html


村娘「生贄にされた」化物「帰って」勇者「退治する」化物「本当帰って」

2018-08-17T00:30:24+09:00

1:2016/03/26(土) 22:04:43.169 ID:YGmSerBq0.net
化物「この状況おかしくない?」

村娘「氏にたくない」

化物「だから帰れよ」

勇者「退治する」

化物「何もしてないのに頃すなよ、お前異常者かよ」

村娘「滅茶苦茶にされる!」

化物「何言っちゃってんのこの娘」

勇者「氏ね化物!」

化物「だからすぐ頃そうとするなよ怖いわお前」
続きを読む




URL:http://esusokuhou.blog.jp/archives/9831022.html


女騎士「くっ…殺せ!!」オーク「毎日来るなよ……」

2018-08-16T18:00:56+09:00

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/17(水) 12:06:06.66 ID:CFyanBmSO
――

女騎士「止めろ!!私に触るな!!」

オーク「触ってねーよ」

女騎士「くっ…こんな辱しめ受けるくらいなら……殺せぇ!!」

オーク「うるせぇよ、大声出すな」

女騎士「……あのさ」

オーク「なに?」

女騎士「もう少し真面目にやってくんない?」

オーク「何を?」

女騎士「くっ殺」

オーク「くっ殺って…お前縛られてすらいないじゃねーか」

女騎士「じゃあ縛ってよ」

オーク「ヤダよ」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1455678365/

続きを読む




URL:http://esusokuhou.blog.jp/archives/9829939.html


ほむら「巴マミについてとんでもないことに気づいてしまった」

2018-08-16T12:00:20+09:00

4: 2011/07/04(月) 00:00:24.48 ID:0g6gB+sp0
ほむら(ようやく、ワルプルギスの夜を倒した……もちろん、まどかを契約させずに)

ほむら(それに、美樹さやか、佐倉杏子、巴マミを死なせずに倒せた)

ほむら(まさに奇跡ね…)

ほむら(今思うと、いろいろなことがあったわね…)

続きを読む




URL:http://esusokuhou.blog.jp/archives/9999821.html


武術家「お前は卑怯だ!」幻術使い「なんでだよ!?」

2018-08-16T09:00:54+09:00

1: 2014/01/20(月) 22:31:30.25 ID:jr0cdJoB0
< 村 >

武術家「……なるほど」

武術家「時折村を荒らしにくる、ならず者集団をとっちめりゃいいわけだな?」

村長「おっしゃる通りです」

村長「数は20人ですが、いずれもひどい乱暴者でして……」

幻術使い「フフフ……」バサッ

幻術使い「ま、ボクらに任せておきなよ」

幻術使い「コンビを組んでまだ日は浅いけど、腕はたしかだからさ」

村長(体つきがガッシリした武術家さんはともかく……)

村長(こっちの人は、本当に戦えるんだろうか?)

続きを読む




URL:http://esusokuhou.blog.jp/archives/9830637.html


メカ僧侶「ユウシャサマ カイフク ヲ スイショウシマス ピピッ」

2018-08-16T00:30:47+09:00

1: 2011/11/15(火) 09:47:04.19 ID:Wr53wqbn0
王城

王「では勇者よ。竜王討伐と姫の救出の任、頼んだぞ」

勇者「はっ……ですが一人では聊か心許無いかと」

王「そういうだろうと思い、頼もしい仲間を用意したぞ」

勇者「真ですか!?」

王「連れてまいれ!!」

側近「ははっ!!」

勇者(どんな人が……美人な僧侶ならいいが)

ガシャン……ガシャン……

勇者「……」

メカ僧侶「コンニチハ ワタシ メカソウリョ タイプ オンナ デス ピピッ」

勇者「人間じゃない……」

続きを読む




URL:http://esusokuhou.blog.jp/archives/9830950.html


異世界転生ワイ「マヨネーズで大儲けするンゴオオオオ!」

2018-08-15T18:00:59+09:00

1:2016/03/13(日) 21:17:36.936 ID:PYp/11yyM.net
異世界貴族達「マヨネーズ最高ンゴオオオオ!!金貨払うから買わせろンゴオオオオ」

ワイ「やったぜ。」
続きを読む




URL:http://esusokuhou.blog.jp/archives/9831256.html


スネーク「大佐、無線を無視しないでくれ…」

2018-08-15T12:00:06+09:00

1: 2009/10/04(日) 12:59:35.20 ID:Igd0OS2g0
―アラスカ

ヒュゴゴオォォォ!!

スネーク「極北のアラスカで潜入任務」

スネーク「寂しくなんてないさ。孤独には慣れているからな」キリ

スネーク「…はぁ」

ゴソゴソ

スネーク「レーションが凍ってる…」

スネーク「…」

ヒュゴゴオォォォォ!!

スネーク「ブリザードなんて大嫌いだあぁぁ!!」

続きを読む




URL:http://esusokuhou.blog.jp/archives/10737712.html


メリー「今あなたの後ろにいるの」武術家(殺気ッ!?)

2018-08-15T09:00:19+09:00

1: 2012/09/24(月) 19:32:51.65 ID:mO0vpL2x0
友人「いよいよ一ヶ月後だな」

友人「全日本格闘大会!」

武術家「ああ、日頃からの鍛錬の成果を満天下に知らしめる絶好の機会だ」

友人「優勝候補は俺とお前、あとは……空手家と紳士ってとこか」

友人「実質この四人での大会になりそうだな」

武術家「油断していると、意外な相手に足をすくわれるかもしれんぞ」

友人「ハハ、分かってるって」

友人「俺としては、お前とは決勝で当たりたいもんだぜ」

友人「──ところで、こないだお前の家の前を小さな女の子がうろうろしてたけど」

友人「もしかして、お前のファンなんじゃないか?」

武術家「女の子が? まさか……たまたまだろう」

続きを読む




URL:http://esusokuhou.blog.jp/archives/9831987.html


戸愚呂弟「オレはヒトカゲでいきます」

2018-08-15T00:30:23+09:00

1: 2010/09/17(金) 23:13:10.49 ID:nromeFj8O
左京「戸愚呂、こいつを見てみろ」

戸愚呂弟「…ゲーム機ですか、オレも人間の子供の頃はあこがれましたよ」

左京「ふ、私は最新作のポケモンにも興味があってな、そこで原点回帰…というわけだ」

戸愚呂弟「ゲームはよくわからないんで…オレンジジュースください」

左京「まぁそういうな」

続きを読む




URL:http://esusokuhou.blog.jp/archives/9845994.html


QB「やぁ、福造」喪黒「こんばんは、キュゥべえさん」

2018-08-14T18:00:27+09:00

1: 2012/03/20(火) 00:08:01.84 ID:MbkrKxJl0
QB「久しぶりだね」

喪黒「えぇ、ちょうど一年ぶりくらいでしょうか?」

喪黒「しかし、お元気そうでなによりです」

QB「君こそ元気そうでよかったよ」

喪黒「ホッホッホ……」

QB「きゅっぷい」

続きを読む




URL:http://esusokuhou.blog.jp/archives/9845179.html


俺には生前助け合ったアシダカグモの守護霊が憑いている

2018-08-14T12:00:24+09:00

1:2015/01/28(水)22:17:37 waX
内容はタイトルの通りだ
文章は現在進行で構築しているから読みづらかったり細切れになるがまぁ妥協してくれ
2:2015/01/28(水)22:23:10 waX
そいつとは3年前、ローン組んで建てた一軒家の庭で出会った
当時俺は25歳
親の土地(めちゃ広い)の一角を貰って家を建てたんだ
まぁド田舎だし山の中だから虫やら何やら一杯いるわけだ
取り敢えず庭でフラフラしてたら、草の陰ででかい蜘蛛がカマドウマに襲われてた
そのでかい蜘蛛ってのがアシダカグモだ
虫好きや田舎暮らしにはポピュラーな虫だが、こいつは家に沸くGやムカデなんかの害虫を食ってくれる
基本的に臆病で人間には無害
綺麗好きで巣を張らず、その家に虫が居なくなったら自然と姿を消すという素晴らしい生き物だ
続きを読む




URL:http://esusokuhou.blog.jp/archives/11180610.html


べジータ「今日から高校に行く」

2018-08-14T09:00:11+09:00

1: 2012/04/24(火) 06:24:50.19 ID:8YgcJ4MS0
べジータ「さすがに戦ってばかりじゃ妻子は食わして行けないからな
     王子である俺が学歴が無いだけで働けないだと?ふざけやがって」

ブルマ「今日から学校でしょ?早く行って来なさい!お弁当は持ったの?」

トランクス「パパ学校行くの?大丈夫?周りから浮いちゃうんじゃないの―?」

べジータ「畜生!どいつもこいつも馬鹿にしやがって!俺を誰だと思ってやがる」

べジータ「とは言え確かに学校まで浮いて行ったら悪目立ちするな。自転車で行くか
     全く嫌な世の中だぜ」

続きを読む




URL:http://esusokuhou.blog.jp/archives/9845050.html


キョン「ハルヒ、お前寝てる俺にキスしただろ」

2018-08-14T00:30:36+09:00

1: 2011/07/01(金) 02:11:32.05 ID:nj0ivGqG0
古泉「ざんねーんwwwwwwwwww僕でしたーwwwwwwwwwwwwwwww」

キョン「なんだよお前かよwwwったくよぉwwwwwwww」

古泉「デュクシッ!wwwwwwwwデュクシッ!wwwwwwwww」

キョン「ちょwwwwwwwやめwwwwwwwwやめろよwwwwwwwwいてぇからwwwwwww」

古泉「デュクシデュクシッ!wwwwwwww一樹ビーーーム!!wwwwwwwwwwww」

キョン「痛い痛い!wwwwwwwや、やめwwwwwwwwやめろってwwwwwwおいwwwwwwwwまじでwwwwwww」

古泉「スーパーミラクルセンチメンタルキーックwwwwwwwwwwwwwwww」

キョン「や、やめ……」

古泉「お次はサンダーダイナミッk」

キョン「やめろっつってんだろ!!!!!!!!!!!!!」

古泉「えぁ……ご、ごめん」

キョン「……チッ」

古泉「……」

続きを読む




URL:http://esusokuhou.blog.jp/archives/9844890.html


ゾンビ「風評被害って酷くね?」鬼「わかる」サメ「それな」

2018-08-13T18:00:14+09:00

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2015/08/19(水) 02:30:52 ID:gtLZn0X2
ゾンビ「ゾンビってさ」

サメ「おう」

ゾンビ「ホラーゲームとか映画とかでよく登場するようになったやん?」

鬼「せやな」

サメ「ゾンビーズ!?(大歓喜)」

ゾンビ「ゾンビが有名になったのはいいけどさ」

鬼「おう」

ゾンビ「ゾンビは皆して人を襲うみたいな風潮やめてほしい」

サメ「えっ、違うのか」

ゾンビ「殺すぞ」

サメ「すみませんでした」

続きを読む




URL:http://esusokuhou.blog.jp/archives/9831458.html


異世界転移主人公「へえ、ここが異世界か」

2018-08-13T12:00:36+09:00

1: ◆CItYBDS.l2 2018/05/29(火) 23:32:56.28 ID:OrKBncO/0

僕が、自分の部屋に引きこもって早1年

本来であれば、高校三年生になっている年齢だ

僕が部屋に引きこもっている理由は、まあいろいろあるのだけれど

そうだな、例えば学校の勉強は社会で全く役に立たないからだとか

幼稚なサルたちと談笑にふけることに意義を見いだせないからだとか

ちょっとだけ見込みがある女の子に声を掛けたら、いきったオス猿に殴られたからとか

皆より知性が一つ抜きんでた僕をやっかむサルたちが、僕に暴力的に接するからだとか

……まあ、特に気に掛けるほどでもない諸々の事情からだ


勘違いしないで欲しいのだけれど、僕は世界から隔離されているわけではないぜ

僕は僕自身の意志で、世界を僕から隔離しているんだ

それに、世界と僕との接点は完全に途切れたわけではない


ほんの僅かではあるが、世界には僕と同様に高尚な知識と燦燦と輝く才能に溢れた

見込みのあるやつらが一定数存在している

僕は、そういう選ばれた知識層とのみネットを介して繋がっているのだよ

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1527604375/

続きを読む




URL:http://esusokuhou.blog.jp/archives/9704476.html


「彼女の全身が石英で出来ていた事」

2018-08-13T09:00:33+09:00

1: [sage] 2015/02/20(金) 00:01:06.58 ID:EfW8IvJ/0
彼女は二酸化ケイ素の大きなカタマリだった。
つま先から零れる砂は珪砂と呼ばれ、彼女の中でも特に透明な左胸は水晶、頬は希少なばら石英(ローズクォーツ)である。

誰もが肘を机に預けて形態を弄る講義を、一番前で聞いていたのが印象に残っている。

黒い髪の隙間から覗く病気の様な白い肌に一目惚れをする。


食べ物はあまり食べたがらなかったが、水はよく飲んだ。

好んでポカリスエットを飲んでいるのはイオン水だから彼女の身体にはいいのだろうと、専門的な知識もないのに一人で合点した。
聞けば何のことはない、味の好みの問題だった。


彼女はまた、ひどく遊び好きであった。

清流のさらさらと流れる渓谷、美しい夕日を水面にたたえた海、虫の歯車の鳴る森、鬱蒼とした魔物の住む廃墟。
彼女と歩いた道は、ひたひたの足跡が綺麗に反射していた。

彼女の石英としての道しるべを大切に写真に収める。

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1424358066/

続きを読む




URL:http://esusokuhou.blog.jp/archives/9831758.html


口裂け女「あたし綺麗?…ってそんなわけねーかwww」

2018-08-13T00:30:09+09:00

1: 2012/01/22(日) 21:23:45.47 ID:9k+xl3ZA0
男「綺麗」

口裂け女「心配すんなよ、とって食ったりしねーし、鉈持って追いかけ回したりしねーよ」

男「いや、綺麗っていうか可愛いな」

口裂け女「口がへらねーな」

男「鏡見たことある?」

口裂け女「鏡なんて見たくねーよ…おい、これでも可愛いか?」ペラッ

男「うーん、ギリ…かな」

口裂け女「ギリってなんだよ!」

男「煙草吸ってるでしょ?女の子は歯が白くないと」

口裂け女「よ、よけーなお世話だ!」

男「せっかく可愛い顔してるのにもったいない」

口裂け女「えっ?」ドキッ

続きを読む




URL:http://esusokuhou.blog.jp/archives/9831882.html


信長「あー…天下統一とかダルい…光秀、今夜儂を暗殺してくんね?」

2018-08-12T18:00:41+09:00

1: Catapira ◆EhtsT9zeko 2014/10/06(月) 20:18:10.23 ID:l+3sZe1f0
天正十年 五月十六日

安土城天守閣 信長の一室

武田氏掃討完了を祝した宴会中---



信長「あー…天下統一とかダルい…光秀、今夜儂を暗殺してくんね?」

光秀「何言ってんですか御屋形さま」

家康「ちょwww!信長先輩、その感じパネっすwww!」

信長「家康お前さー。あと譲るから代わってよ?」

家康「いやっすよ!俺がここに居んのは全部先輩のお蔭っすからね!先輩やめるんなら俺もやめるっすwww」

信長「お前さ、会うたびそれ言ってね?あ、蘭丸、おかわり」

蘭丸「はっ」トクトク…

家康「いや、だって、今川殿んトコのパシリになってるとこを助けてくれたのも、武田追っ払ってくれたのも、全部先輩じゃないすか!」

家康「あれなかったら自分今頃氏んでますんでwww」

信長「あー、じゃぁお前、信玄殿に追いまくられたときの話すっぞ?」

光秀「あぁ、世にいう、うんこ事件ですね?」

信長「そうそう!あれ笑ったなぁー!家康から書状来た!と思ったら『武田にビビッてうんこ漏らしちゃったなう』って。あんな絵手紙は反則」

家康「あれはマジでビビったんすよ!信玄殿マジ怖かったんすから…」

信長「家康はほんと、悉くヤバイのに目をつけられる性分だからなぁ、今川殿しかり、信玄殿しかり」

家康「それに入れてもらえない勝頼殿涙目www」

信長「いや、個人的には勝頼殿の方が怖かったけどね。光秀があの柵のやつ考えてくれなかったら儂もうんこ漏らしたかも」

家康「あぁ、あの鉄砲乱れ撃ち作戦っすね!」

光秀「馬防柵、ですよ家康殿」

家康「殿なんてやめてよ、ミッチーwwwでもマジあれはすごかったわ。武田の騎馬隊、恐れるに足らず!って思いましたもん」

信長「お前ほんと調子いいよね。スネエモンいなかったらお前今頃、氏んでんじゃね?」

家康「いや、勝頼殿にビビッてた先輩が言うことじゃないすよねそれwwwそれにしてもあいつ…漢だったなぁ」

信長「彼もさー、すげーいい奴だったじゃん、すげー熱いやつだったじゃん。だから儂、思わず援軍出すって言っちゃったし。なんで氏んじゃわなきゃいけないんだーって思うよね」

光秀「確かに…足軽たった一人で武田側の包囲を掻い潜って長篠城から脱出し、救援要請に来るとは恐れ入りましたよ」

信長「だから儂イヤなの戦国。もっとさぁ、くりえいてぃぶなことしたいわけよ儂」

家康「なんすか、その栗絵慰恥部って?」

信長「お前その当て字、絶対ふざけてるよね?」
 

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1412594280/

続きを読む




URL:http://esusokuhou.blog.jp/archives/9832251.html


歌丸「えー先日あたくし桂歌丸が亡くなってしまい、世間を少々お騒がせしてしまいましたね」

2018-08-12T12:00:17+09:00

1:2018/07/10(火) 23:53:32.060 ID:68PCo6Nc0.net
歌丸「それにちなんだ問題。みなさん死んだあたくしに何か声をかけてください。
幽霊になったあたくしが、早くこっちおいでよって声かけますので、さらに続けていただきたい。あたしが幽霊ね」



楽太郎「それいらない」

歌丸「え?」

楽太郎「あんたもう死んでるんだからいらないでしょ」

歌丸「山田くん!あいつの一枚持っていきなさい!」

歌丸「幽霊だからって付いてる訳じゃないんですよ」

歌丸「はい、誰か?」
続きを読む




URL:http://esusokuhou.blog.jp/archives/10737020.html


アシダカ軍曹「私たちの生活」

2018-08-12T09:00:12+09:00

1: 2013/06/04(火) 14:37:02.25 ID:dCrXCH+i0
アシダカ母「…もうそろそろ卵から子供達が孵るわね…」


ブチッワラワラ


軍曹「おぎゃーおぎゃー」ワラワラ

母「ふふっ…元気な子供達ね…」

軍曹「ままー」ヨチヨチ

母「あら? もう動けるようになったの? あなたは良いハンターになりそうね」

軍曹「ままー」スリスリ

母「よしよし…こうして一緒に居られるのも、あと一週間くらいだから…」

軍曹「ままー?」

母「もっと甘えて良いのよ…」グスッ

続きを読む




URL:http://esusokuhou.blog.jp/archives/9832338.html


もこっち「モテないし新しい友達とお昼を食べる」

2018-08-12T00:30:45+09:00

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/04/30(月) 02:39:37.61 ID:l56mnOH80
もこっち(さてと。飯にするか)スッ

真子「今日は黒木さん別な人とお昼食べるんだっけ」

もこっち「うん。1年生の友達とね」

ゆり「どうする?まこが黒木さんと一緒にご飯食べたいなら私もそれに合わせるけど」

真子「ううん。私達まで一緒しちゃその1年生の子が気使っちゃうかもしれないし」

ゆり「くっ……」

もこっち「?じゃあ行くね」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1525023577/

続きを読む




URL:http://esusokuhou.blog.jp/archives/9842717.html


マリオ「なあクッパ、いつまでこんなこと続けんだよ」

2018-08-11T18:00:44+09:00

1: 2012/03/10(土) 14:52:32.77 ID:BaRQU6Lc0
クッパ「なんだ藪から棒に?」

マリオ「俺がわざわざピーチをとられてもいないのにわざわざ1-1から8ー城まで来たのは他でもない
お前に今までの悪事を辞めさせるためだ」

クッパ「やめさせると言われても…俺ピーチと結婚したいし」

マリオ「それを辞めろと言ってるんだ」

クッパ「なぜ?」

マリオ「なぜ?ってお前…」

続きを読む




URL:http://esusokuhou.blog.jp/archives/9844641.html


マミ「最近幽霊に取り憑かれたみたいなの」

2018-08-11T12:00:54+09:00

1: 2011/11/01(火) 22:17:00.58 ID:9I1urHRb0
杏子「……」ポリポリ

ほむら「……」ズズー

QB「……キュップイ

マミ「あの」

ほむら「杏子、それ私にも頂戴」

杏子「新作なんだから一本だけな」スッ

ほむら「ケチね」ポリポリ

マミ「本当なんだってば!」

続きを読む




URL:http://esusokuhou.blog.jp/archives/10738016.html